全国送料一律¥164〜 1万円以上は送料無料

マイアカウント
0 アイテム

2016 マッスルランキング王者の大澤匠選手にインタビュー

MUSQLAR.underwear × マッスルランキング コラボ企画

マッスルランキング2016年間王者の大澤匠選手にMUSQLARアンダーウェア代表でマッスルランキング管理人の今泉がお話をお聞きしてきました。

マッスルランキング年間ランキングが始まった2016年下半期から4000票以上の票を集め、2016年間ランキング王者として2017年よりMUSQLARのTOPモデルとして参加。投票を多く集めた秘密を大澤匠選手に語って頂きました。


2016年下半期だけで4000票以上を獲得し年間王者へ

2016年度 マッスルランキング総合優勝おめでとうございます。
ようこそTEAM MUSQLARへ。今日は宜しくお願い致します。

大澤

ありがとうございます。宜しくお願い致します。

早速ですが、マッスルランキングに登録している名前なんですが、
何故machomonkey(マッチョモンキー)なんですか?

大澤

私は学生時代は帰宅部で全く運動はしていなくて。体育の授業もサボる生徒でした。。
運動し始めたのが高2〜のブレイクダンスなんです。ダンスではB-BOYネームというのを必ず付けなきゃいけないんですね。

ダンスをする大澤選手
ブレイクダンスをする大澤匠選手

必ずつけなきゃいけない?? ラッパーみたいですね(笑)

大澤

付けなきゃいけないんですw まずB-BOYネームを決めないとブレイクダンスを始められないので、その当時チャットモンチーというバンドの響きがよく、人間は動物に例えるならモンキーだなと。筋肉のある人間、人種があるならばmachomonkey(マッチョモンキー)じゃないかな?と思い、決めました。

machomonkeyって人種?? まだ良く解らないんですが 笑
マッチョとマッチョモンキーは違うんですか?

大澤

マッチョモンキーとは、
筋肉を動かし何かを表現しているパフォーマーの事です。
筋肉で何かを表現する新しい人種というイメージですかね。
私が所属しているアナボリックスも近いですね。筋肉を使ってパフォーマンスする集団ですから。

TEAM anabolics
筋肉エンターテイメント集団 TEAM【ANABOLICS】

ということは、筋肉がデカくなくてもマッチョモンキーでは??

大澤

あぶない。あぶない。それは違います! 皆、鍛えればマッチョモンキーになれるし、ならなきゃいけないんですよ!

色々なパフォーマンスを上げる為にトレーニングしている人。という感じでしょうか?

大澤

それが近いです。トレーナーとしてもそこら辺を世の中に訴えていって、トレーニング人口を増やしていかなければと思っています。

なんか良く解らないので名前の件はこれぐらいにします(笑)
トレーニング歴はどのくらいですか?

大澤

先程も言いましたが、体育の授業も休む位、運動嫌いで帰宅部でした。ブレイクダンスを始めて筋トレをするようになりました。その頃からだと13年です。コンテストに向けてのボディメイクのトレーニングを始めたのは2014年〜なので3年でしょうか?

トレーニング場所とトレーニング頻度は?

大澤

私はパーソナルトレーナーなんですが、契約しているGYMでお客様のセッションの合間にトレーニングしています。セッションの合間30分、1時間とかになります。
最悪、GYMに泊まってトレーニング時間を確保している時もあります。

GYMに泊まる?

大澤

お陰さまで忙しく、帰宅するのが面倒くさい時はGYMに泊まる事もあります笑

パーソナルトレーナー歴や活動場所は?

大澤

フィットネストレーナーは、20歳〜なので10年になります。独立したのは数年前で現在は4社と契約し数店舗で指導させて頂いています。場所は、エニタイムフィットネス(曙橋・赤坂・新宿御苑前)、メガロス(吉祥寺)その他プライベートジムです。お陰さまで現在の年間セッション数は2500位になります。

年間2500セッションは凄いですね!
憧れの選手というか、目標の体はあるのでしょうか? アニメとか、なんでも結構です。アニメなら実在の人物も1人お願いします。

大澤

トレーニング始めたのはキン肉マンを読んでからです。キン肉マンの筋肉は憧れですねw

アニメの体に憧れる人は多いですよね。現実的には?

 
 
大澤
 

フィジークなら2016 Physique Olympia5位の Andre Fergusonです。この逆三に憧れます。私は体重が軽いのが弱点なのですが、その分ウェストは細いので、そこを活かしAndre FergusonのようなVシェイプを意識して鍛えています。

逆に今泉さんは誰ですか?

私は「裸でもお洒落でいたい」がコンセプトで、ファッションの延長で鍛えている感じなんです。モデルのTYSON BECKFORDでしょうか?ボディビルもかっこ良いですね。トレーニングを始めてからはボディビルダーには尊敬しかありません。

大澤選手のコンテスト歴は?

大澤

2015年はBBJの関東の準グランプリがあります。2016年はBBJ前橋大会のミドルクラス5位と、フィジークもデビューし北区フィジークOPENで4位でした。
2017年はJBBFのフィジークに狙いを定めています。

近年レベルが上ってますからね。
コンテスト入賞歴は肩書にはなりますが、筋肉で食べていくには足りない気がします。結局、順位ではなくセルフプロデュース力なんでしょうか?

大澤

そうなんです! これは知り合いの美容師の話なんですが、今の若い美容師は皆SNSに力入れてて、フォロワー数が多いんです。今はSNSのフォロワー数で会ったこと無い人でも「この人凄いのかな?」「人気あるんだな!」と良くも悪くもイメージが付いちゃうんです。

美容師なりたてでもSNSをうまくやってフォロワーが多ければ、お客さんからの指標になる時代です。実際に髪を切るのが上手くなくても、フォロワーが多い(人気がある)から上手いに違いない。とお客は思う時代なんですよね。

まあ技術が伴わなければダメですが、入り口は広いほうが良いですよね。

面白い時代ですよね。
SNSのフォロワー数=技術力 になるんですから。

パーソナルトレーナーや筋肉アスリートなら
SNSのフォロワー数=指導力
SNSのフォロワー数=筋肉量

って感じでしょうか。

大澤

独立している人は、SNSを今やらずして、どうするの?みたいな所はありますね。

独立している人や将来独立したい人は、SNSは広がるのに時間がかかるので、早めに始めたほうが良いですね。SNS力が付いた時が独立する時。というイメージでしょうか。
今はVC(出資家)はブログをしてない起業家にはお金を出さないとも言いますし、InstaやTwitterのフォロワーやリツイートがある程度ないとNOとか言いますし。

近い将来はSNS力がない人には銀行もお金を貸さないんじゃないかな。
話がネット活かした人気投票で筋肉美を決めるマッスルランキングに近づいて来ました笑

大澤さんはマッスルランキングはどこで知ったんですか??

大澤

益子さんです。FBかなんかでシェアしていて月間1位だったんです。まだ、マッスルランキングも始まったばかりだったので俺が勝てるのは今しかないと。連覇してやるぞ!と思い参加ました。

芸能人もメイクしてる、メイクアップアーティストの益子さんですよね。私はお会いしたことないんですが、益子さんにシェアして頂いてから参加者が10人位増えました。SNS力が凄いですよね。

大澤選手はどうしてそんなに投票が多いのですか?

大澤

パーソナルのお客さんだと思います。ありがたいです。私はNISHIDAXみたく芸人ではないのでSNSのフォロワー数では勝てないんです。実際に知っている人が投票してくれている感じです。
 (NISHIDAXはマッスルランキング2016年総合2位で吉本の芸人。大澤選手とはTEAMアナボリックスという筋肉集団の仲間)

投票を多くするコツはあるのでしょうか? 投票して貰うために意識している事というか。

大澤

やはり、SNS力だと思います。SNSは鮮度だと思っています。シェアし続ける事です。マッスルランキングだけ「投票して!」だと反応悪いので、SNSをUPした時にオマケで「投票して!」と入れる感じです。私はフリーのパーソナルトレーナーなのでとにかく認知力をあげないと収入が0円になってしまうんです。SNSを頑張ってます。

頑張っていつかは自分のGYMというか秘密基地を作りたいです。
名前はもちろん「Machomonkey GYM」笑

大手、プライベート含めて最近GYMが増えましたよね?完全に飽和状態だと思うのですが・・

大澤

そうですね。それだけフィットネスが盛り上がってるという事だと思います。その分競争が激化し、良いお店や良いトレーナーが明確になっていくんでしょうね。

それでは最後に、今後マッスルランキングに求める事・改善点・気になる事などないですか?

2017年より協賛企業様にも入って頂き、筋肉で稼げる世の中にする! という筋肉で食べて行ける人を作る私の夢には少しずつですが近づいているとは思っているのですが、まだまだ参加者も閲覧者も私の希望には到達していない状況です

 
大澤

私はマッスルランキングをAKB総選挙くらいの人気にしたいですね。AKB総選挙は50位の人でも凄い投票数ですから。それくらい人気のある競技というかサイトにしたいと思っています。最近言われたのが、「どこを押したら良いの?」とか聞かれます。
「MUSCLE」と「COOL」の違いは何?とか。

AKB総選挙位にしたいですね。AKBも最初の劇場のお客は7人だった。なんて話もありますし。頑張ります!
WEB製作時に人気が出すぎると体の評価ではなく、イケメンが勝つような気がして、憧れる人へのカッコいいボタンと筋肉がデカいボタンの2つを採用したんです。どっちを押したら良いか?解りづらいのかな。考えすぎだったかもしれませんね。「使い方」や「初めての方へ」などのページを追加したいと思います。

大澤

なんでマッスルランキングを作ったんですか?

皆がカッコいいと思う体はどの位なのか?が知りたかったからです。
フィジークなど競技は順位を決めなくてはいけないので、どうしても筋肉の巨大化が進んでしまいます。一般人も入れた大多数が格好良いと思う体ではないと思うんですよね。ってことは、一般の人も入れた大多数が格好良いと思う体の人は、大会に埋もれている現状です。メディアや皆が求めている体なのに。そういう人を発掘したいと思っています。
そいういう方は「カッコいいボタン=COOL」で評価されればと。

まだ大会に出たことのないデカい人はまだまだ日本にいると思います。フィジークが始まり聞いたこと見たこと無いデカい人が沢山出てきましたから。そんな方には「デカい=MUSCLE」ボタンで評価してあげて欲しいと思っています。また、大会に興味ない人や仕事で大会に出場できない人でも筋肉がデカい人をGYMで良く見ました。そんな人でも写真1枚なら参加してくれるかなと。
私は今後もマッスルランキングやSNSでカッコいい筋肉を見つけてMUSQLARアンダーウェアのモデルとして世界に発信していきたいと思っています。今後とも宜しくお願い致します。
最後は逆にインタビューされた感じになりましたが本日はありがとうございました。

大澤

ありがとうございました。2017年よりYOUTUBEを始めました。フィットネスの楽しさを伝えていきます。皆様、SNSのフォローと共にYOUTUBEの登録宜しくお願い致します。